ネイティブが多用する「ghetto」ってどういう意味?【貧しい感じがする、柄が悪い】

Your jacket has a huge hole. That’s so ghetto!
(ジャケットに大きな穴が空いてるよ。すごくghettoだね!)

Oh, I didn’t notice.
(お、気づかなかった)



ghetto /ˈɡɛtəʊ/「スラム街」→「貧しい感じがする、柄が悪い 」

ghettoは「スラム街」の意味ですが、そこから転じて、行動、振る舞い、服装などが貧しい印象を与える、柄が悪いことを表すようになりました。

例:Don’t try and take your food home at the buffet! that’s so ghetto!
「ビュッフェで食べ物を持って帰ろうとしないで!マナーが悪いよ!」


上記の説明でお分かりいただけましたでしょうか?
日本語に全く同じ言葉がないので、ちょっと難しく感じられるかもしれませんね。


ちなみに、この言葉って職場で言っても大丈夫?

どのくらいprofessionalな職場かにもよるけど、若い人なら普通に言うよ。
そんなに気にしなくて大丈夫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA