What’s wrong?とWhat’s wrong with you?は全然違う意味って知ってた?【後者は非難する意味になるので注意】

I’m so sad.
(悲しい)

What’s wrong with you?
(「どうしたの?」と心配したつもり)

What? That’s so mean. Why would you say that? 😡
(は?ひどくない。なんでそんなこと言うの?)

え!?なんで怒ってるの?😲



実は、What’s wrong?とWhat’s wrong with you?というのは、with youがあるのとないので全く違う意味になるよ!


What’s wrong? 「どうしたの?」

こちらは「大丈夫?」と心配するニュアンスです

What’s wrong with you? 「一体何やってるの?」

こちらは「馬鹿じゃないの」「頭おかしいんじゃないの」と罵倒したり非難するニュアンスです


日本人に限らず、非ネイティブの人に本当に多い間違いです。気をつけてね〜

はーい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA